越前水仙岬ランド

「ペットボタル」を設置しイルミネーションを実施している越前岬水仙ランドの周辺は日本水仙の三大群生地として知られ、その面積は日本最大を誇ります。越前岬を水仙岬と名付け、LED を16,100 個設置し、水仙をイメージした電飾の花を咲かせます。 北陸3大ペットボタルイルミネーション 石川県能登半島の「あぜのきらめき」、富山県牛岳温泉スキー場の「虹のかけはし」と同じシステムを用いたイルミネーションで、福井県では初のペットボタル設置イベントです。